FC2ブログ

今月の1曲!!(大瀧詠一)

皆さん、こんにちは、です。

さて、7日の日曜日、
いつものように、朝起きて
日経新聞朝刊を読んでました。

日曜日は、毎週楽しみに
してる記事があるんですよ。

それは、
名作コンシェルジュという
毎週、様々なジャンルの名作
(映画、音楽、ドラマ等々)
を紹介しているコラムなんですね。

今週は何かな??
と思って紙面を見ると・・・・・。
大瀧詠一
おぉ~、大瀧詠一やんか!!

A LONG VACATION
というアルバムが紹介されてました。

確かに名作です、ホントに。
私にとって、忘れられない
とっても大切なアルバムの一つです。

このアルバムは
1981年3月21日に発売されました。

と言う事は、
もう40年も経ってるんですね。

私が23歳の時かぁ~~~~~。
時が経つのは早いもんです。
何だかなぁ~、ですよね、ハハ。

さて、今回のコラム、
単なるアルバム紹介とは違いました。

何と、
3月21日に40周年記念として
CDが新発売されるんで
その宣伝も兼ねてるようですね。

しかし、40年経っても
こんなCDを発売するなんて凄いなぁ。

いろいろと特典もあるようですが
今でも買う方がいるって事やろか。

でも、Amazonを見てると
さらに驚く??事があったんですよ。

何と、
30周年記念も発売されてたんです。

やるなぁ~~、
ソニー・ミュージックレコーズさん。

とことん、儲けるお積りですね、ハハ。

ところで、
俺ってレコード持ってたよな???

ドライブする際は、
必ず、このアルバムを録音した
カセットテープ
※今でも保管してます・・・・。
カセットテープ
持って出かけてた私です。

絶対に持ってる!!
と思ったんですが、無いんですよね。

レコード買う金無かったんやろか?

あれだけ気に入って聴いてたのに。
自分の事ながらビックリや、ハハ。

でも、さすがに
CDは買ってるやろと思って調べると。
大瀧詠一2
何とかありましたね、良かった。
何が良かったか分かりませんが・・・。

では、
私の好きな曲を聴いてもらいましょう。
まずはこれからですね。

恋するカレンです。

そうそう、思い出しました。
この歌を聴いた
女の子がこんな事言ってましたね。

振られたぼくより哀しい
そうさ哀しい女だね君は
の歌詞聴いて
何で振った女の方が
哀しいねん!!って・・・・。

確かに・・・、でもなぁ~~~。
こうでも思わんとね、
諦めきれないんですよ、男って奴は。
恨みでも腹いせでもないんやで、😿😿。

実体験?って聞かないでね、ハハ。

さすが、松本隆作詞です!!

それでは、もう1曲聴いてください。

雨のウェンズデイです。

私にとって
この曲が一番思い出に残ってる曲です。

この曲の出だし、
壊れかけたワーゲンの
ボンネットに腰かけて
の歌詞が頭の奥底にとっても残りました。

そして、
このアルバムが発売されて2年後の
1983年の夏の事です。

ワーゲンと言えばビートルですね。
ビートル9
水色のビートル1970年式
を買ってしまった私です・・・・・。
初めて自分のお金で買った車でした。

もちろん、
ボンネットに腰かけましたよ、ハハ。

あれぇ~~、
この話って昔ブログに書いたような?

すみません、調べてみたら、
アルバムは3年前、
ビートルについては2年前に
ブログでご紹介してました・・・。

まっエエか、お許しを、m(__)m。

さて、最近、
昭和時代歌謡曲
若い人たちにとっても人気らしいです。

大瀧詠一も
若い人たちに
聴いて欲しいな・・・・、
大瀧詠一は永遠です!!
もっと長生きして欲しかった、😿😿。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーサイト



今月の1曲!!(女性デュオ編)

皆さん、こんにちは、です。

昔話が長~く続いてしまいましたが、
今日は音楽ネタでいきましょう。

と言っても、
結局、昔話になりそうやけど、ハハ。

さて先日、
今月の1曲ということで
男性デュオについて記事にしました。
その時の記事はこちらから⇒

となると、
やっぱり女性デュオについても
記事にしないと片手落ちですよね。

と言う事で
今月の1曲!(女性デュオ編)
の始まり、始まりで~~~~す。

皆さんは、女性デュオと言えば
誰を思い浮かべるでしょうか??

私にとって、
一番昔に知った(見た?)女性デュオは、
こまどり姉妹、ザ・ピーナッツ
といったところでしょうか。

歌が好きとか嫌いとかいうよりも
テレビで見たことあるなぁ~~
ぐらいの印象しかありません。

今回は除外にしときましょう、ハハ。
ファンの方おられたら、m(__)mです。

やはり、
私の記憶で一番古くて、印象に残ってる
女性デュオは、やっぱり
このお二人のような気がしますね。

シモンズです。
この曲は1971年発表のデビュー曲
恋人もいないのにですね。

特に好きな曲が別にあるんです。
あんまりHITしなかったようですが
皆さん、ご存知かな???

1972年発表の
ふるさとを見せてあげたいです。
残念ながらオリジナルは無く
コピーしかありませんでした、😿😞。

やっぱり、
オリジナルを聴いてもらいたかったなぁ。

あのひとにふるさとをみせてあげたいの
あのひとはふるさとのないひとだから
のフレーズが何故か刺さった私です、ハハ。

シモンズをご紹介したら
やっぱり、このお二人もですね。

ベッツイ&クリス
白い色は恋人の色ですね。
1969年発表の
北山修と加藤和彦による名曲ですね。
これまた美しいハーモニーです・・・。

それでは、1970年中盤以降では
こんな曲がありました。

1975年発表、ザ・リリーズ
好きよキャプテンです。
皆さん、覚えてはりますか??

そう言えば、
リンリン・ランランもいましたね。
リリーズもリンリン・ランランも
双子でした。
この頃、流行りだったんやろか、ハハ。

今回、女性デュオの記事でしたので
嫁さんにもヒアリングしてみましたよ。

やっぱり、一番記憶に残ってるのは
この二人だそうです。

1976年デビューの
ピンク・レディーですね。
沢山のHIT曲があるんで
どの曲をUPしようか悩みました。
やっぱり、これか。

左利きの私ですから(関係無いけど)、
サウスポーにしときましょう、ハハ。

嫁さん、
今でも完璧に踊れる!!!!
と豪語しております・・・・・・。
そんな人、結構いはるみたいですね。
皆さんの中でも、いはるかな???

80年代に入ると
ドンドンおっさんになっていく私です。
アイドルとは疎遠になり、音楽を聴く
機会も減っていきました。
そんな中でも
あみんWinkは流石に知ってるかな。

あみんの待つわです。
今回調べてみると
あみんとしての活動は2年ほどで
短かったようですね。

さて、今月の1曲では
いつも私の持ってるレコード
一緒にご紹介するのが定番でした。
残念ながら、
今回の女性デュオのレコードは
私持って無いんですよね・・・、😞😞。

こうなると嫁さん頼みです。
女性デュオのCDとか持ってないか?
と聞いてみたんです。

あると思うでCDが・・・。

さすが嫁さんです、持ってたんや。
探しましたよ、CDを、ハハ。
Kiroro.png
見つけたのはKiroroです。
メジャーデビューは1998年かぁ~。
何とか
90年代の女性デュオも発見できました。
良かった、良かった、ハハ。

曲もUPしときましょうね。
現在、毎週月曜日の夜、
BS12でNHK連続TV小説の
ちゅらさんが放映されています。
その主題歌を聴いてもらいましょう。

Best Friendです。
ちゅらさん、面白いですよ。
今一番気に入ってるドラマかな、ハハ。
遅すぎる!!ですね、m(__)m。

それでは2000年代に突入です。
これまたNHK連続TV小説の中で
歌ったお二人ですね。
2008年9月から放映された
だんだんの劇中歌、

いのちの歌を歌ったマナカナです。

作詞は竹内まりやですが
当時この事実は伏せられてましたね。

うまれてきたこと
そだててもらえたこと
であったこと
わらったこと
そのすべてにありがとう

心に響きます・・・・・・、😿😿。

さて、皆さん、
女性デュオをいろいろご紹介しましたが
あれもあるやろこれもあるやろ
文句?の一つもあろうかと思います。

お許しを、m(__)mです、ハハ。

さぁ~~て、
お次の音楽ネタは
3人組でいこう!!!!
なんて言うのは安易過ぎるかな・・・。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

今月の1曲!(男性デュオ編)

皆さん、こんにちは、です。

さて、
もう去年の話になりますが
紅白歌合戦は見られましたか?

例年なら、
親父宅で弟家族と一緒に見るのが
定番となってます。
と言ってもほとんど見てませんが、
ちゅうな、見れませんが、ハハ。

昨年は集まりを中止にしたので、
初めてになるかな、
何と嫁さんと二人
紅白歌合戦を見たんですよ。

無観客の中での紅白歌合戦、
じっくりと歌を聴けて
意外と良かったかなと思いましたね。
確かに無観客は寂しかったけど。

皆さんは如何でしたか??

紅白以外にも
年末になるといろいろと
歌番組が放映されますよね。

その中で懐かしの歌手が出る番組が
あり、ついつい見てしまいました。

へぇ~~、狩人やんか。
皆さん、覚えてはりますよね。
兄弟デュオで

あずさ2号が有名ですね。

8時ちょうどの~~~が、
とっても記憶に残ってます。

この曲を聴いてると
男性デュオ
妙に気になってきたんです。
他にもいろいろいはるよなぁ~って。

紅白にはゆずが出てましたよね。
こぶくろとかちゃげ&飛鳥
そうそう、
ぴんから兄弟も男性デュオか、ハハ。

皆さんは、
どんな人たちが思い浮かびますか?

そして、
洋楽だと誰かいるかなぁ~~~
なんて考えてみたんです。

まずはこの人達ですね、やっぱり。
私が中学生の時に初めて聴いたのが、
こちらの曲です。

Simon&Garfunkel
サウンド・オブ・サイレンスです。

この曲自体は1965年の発表ですが
私が中学生の1970年頃、
FM放送で度々S&Gの特集をしてた
ので、ホント良く聴いてました。

洋楽が好きになった一因かな。
忘れられませんね、このお二人は。

そう言えば、
男性デュオのレコード持ってたな。
ホール&オーツ
Daryl Hall & John Oates
Private Eyesというアルバムです。
1981年発売で全米5位に輝きました。
このアルバムから、
全米1位のシングルが2曲も出たなんて
凄いですよね。

その中から、
表題作Private Eyesをお聴きください。

今聴いても格好エエなぁ、ホント。

別アルバムの中にも
とっても好きな曲があるんで
この際UPしとこかな、ハハ。

Wait For Meです。名曲やぁ~。

すみません、思い出に浸りました、
いつもですね、ハハ。

さて、実はもう一枚
男性デュオのアルバムを持ってます。
日本では知名度低いかな・・・。
アレッシー
Alessiという双子の男性デュオです。
双子の男性歌手って珍しいかな??
昔、漫才師がいたけど、ハハ。

1982年発表の
LONG TIME FRIENDS
というアルバムですね。
邦題が凄いんですよ、
そよ風にくちずけですから。

全然違うやんか!!!
ですよね、ハハ。

ちなみに私のは輸入盤ですからね、
邦題に魅かれて買ったわけでは
ございません、ハハ。

このアルバムのプロデュースは
Christpher Crossですし、
Steve LukatherLarry Carton
も参加してます。
どんな感じの曲か分かりますよね。
これですね、レコード買った理由は。

それでは1曲お聴きくださいませ。

Jagged Edgeという曲です。
とっても爽やかな曲でしょ。
ドライブのお伴でした、ハハ。
それでは、もう1曲いきましょう。

As Far As I'm Concernedです。
定番のバラードですね。

典型的なAORアルバム、
とってもお気に入りのレコードでした。
AORについてはこちらを⇒

他にも男性デュオはいはると
思いますが、乏しい知識の中からの
ご紹介となりました、お許しを。

でも、男性デュオときたら
やっぱりお次は女性デュオ
ご紹介せんとあかんかな????

次回の
今月の1曲!は
女性デュオでいこう!!
ブログ記事に果たしてなるやろか、
ちょっと不安やけど考えようかな。

古いけどエエアルバムですよ。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

クリスマスソングを聴きたいぞ!

皆さん、こんにちは、です。

さて、
明日はクリスマス・イブですよね。

この時期になると、
私の好きなクリスマスソング
ブログで、毎年ご紹介してました。

今年はどうしようかなぁ~~
といろいろ悩んだんですが・・・・。

やっぱり、私にとっては
外せない曲があるんですよね。

2年前の記事を禁じ手??ですが、
再掲しようと思います。

決して、ネタ不足という訳では
無い・・・・・・、かな、ハハ。

2年前の記事ですから、
皆さん、お初ですよね、お許しを!
訂正無しでUPします!!!

いよいよクリスマスですね。

やっぱり、クリスマスの曲を
ご紹介せんとあきません!!

私の独断偏見での選曲に
なりますが(いつもですが)
お付き合いくださいませ!

まずは洋楽から。

うぅ~~ん、考えれば
考えるほど、決まりませんなぁ。
たくさん有り過ぎです、ハハ。

非常にべたいですが
やっぱり、これか!!
Last Christmas  ワム!

私、英語苦手なんで
歌詞、さっぱり分かりません。
和訳を読むと
情けない男の話ですなぁ~~。

去年のクリスマス
あんたに心捧げたのに・・・、
あんたはひどいやっちゃ。
今年は違う子に心捧げるわ!!
でも、やっぱり・・・
あんたが気になるねん、😿😿。
てな、恨みの歌???

1984年発表のド定番の
クリスマスソングでした!!

さて、お次は邦楽で。

2007年12月発表の曲ですが
数年前に知った私にとっては
新しい曲??かな、ハハ。

その曲は
矢井田瞳&恋バスBAND
 with 小田和正
恋バスです。

小田和正とハモッてるバージョンは
残念ながら張り付け不可でした。
YouTubeで聴いてくださいませ。

<追記>
今回、YouTubeを確認すると
貼り付け可能なバージョンがありました。
映像は無いんですが・・・・。
やっぱり小田和正がおらんとね。

矢井田瞳一人バージョンも
ついでに聴いてください!

この曲はTBSの歌番組
クリスマスの約束
の中で発表された曲です。

クリスマスって言葉、2回しか
出てきませんけどね、ハハ。

歌詞が可愛くてエエです・・。

それでは、最後に
ドドド定番曲を!!!!

分かりますよね。

山下達郎
クリスマス・イブです!

この曲は、元々
1983年6月に発売された
アルバムMelodies
に収録されてました。
MELODIES.jpg
ジャケットの表面と
レコードが入っている内袋です。
そして裏面です。
MELODIES2.jpg 
Side Bの5曲目、最後の最後に
クリスマス・イブが。

6月発売なのにクリスマス?

達郎さんは夏!!
というイメージを
払拭したかったのかな???

私、このアルバムが発売されて
すぐに買いました。

特にクリスマス・イブが好きで
毎日、聞いてました・・・。

何故か??

私、歌詞に出てくる
きっと君はこない・・・
状態に、6月から
陥っていたんですよね、ハハ。

ですので、私にとって
この曲は
夏の思い出なんです!!!

青春やぁ~~~~。

すみません、思い出に浸って。
m(__)m、m(__)m。

それでは、やっぱりこれかな。
JR東海のCMと共に
聞いて頂きましょう・・・。
いやぁ、泣けますなぁ~、😿😿。

クリスマスですから
いろんな思い出ありますよね。

皆さん、素敵な音楽と共に
素敵なクリスマスを
お過ごしください!!!

いやぁ~、恥ずかしいですなぁ。
変な話??を記事にしてましたね。
まぁ、
ホンマの話なんでしゃあないか、ハハ。

やっぱり、
山下達郎ワムは外せませんよね。

これでブログを終わるのもあれなんで、
何か他にエエ曲は無いかいな??
と探してみました。

古臭い曲ばかりだと嫌われますよね、
新しい曲をUPしようかな??

back number
2015年にリリースされた
クリスマスソングです。

2015年やんか、
どこが新しいねん!!!

私にとっては最新の曲でした、ハハ。

一時、コロナを忘れて
クリスマスソングを
聴きながら
クリスマスを楽しもう!!
私ら夫婦は済んだような???
でも、明日も楽しみたいな・・・。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

今月の1曲!!(産業ロック)

皆さん、こんにちは、です。

さて、今日は音楽のお話でも・・・。

いつものように、
ジムで音楽を聴いてると、
これまた、いつものように、
ある音楽ジャンルについて
急に思い出したんですね、ハハ。

その音楽ジャンルとは、
産業ロックです。

皆さん、ご存知ですかね。

1980年前後に
言われ始めたんやったかな???

せっかくなんで、
調べてみることにしました。

Wikipediaによると
音楽評論家の渋谷陽一
言い出しっぺだそうです。
産業ロックについてはこちら⇒

そうなんや!!
知らんかったわ、と言うか
覚えてませんでした、ハハ。

私が記憶している産業ロックは
軟弱!!
売れ線狙い!!
万人受け!!
といったマイナスイメージなんですね。

渋谷陽一さんも
ひどい事を言ったもんです、ハハ。

当時の私って
とっても硬派な振りをしてました。
(音楽についてだけですよ)

でもね、根が軟弱な私ですから
隠れて?聴いてた情けない男です。

ですので、
産業ロックバンドの
レコードなんて絶対買わへんぞ!
と言いながら
レンタルレコード屋さんで、
こっそり借りてたんです、ハハ。

何もそこまでせんでも・・・
ですね。若気の至りです、m(__)m。

それでは、
産業ロックの名曲を聴いて頂こうかな。

私が思いつく産業ロックのバンド
と言えば、まずはJourneyです。

1982年発表、
全米2位のOpen Armsです。

如何ですか。
バラードです、軟弱です、ハハ。
でも、エエ曲ですよね・・・・。

そして、もう一つのバンドが

Styxですね。
1979年発表のBabe
何と全米1位を獲得してました。

やっぱり、バラードです、ハハ。

このStyxにはもう1曲、
忘れられない曲があるんですよ。

Mr.Robotoという曲です。

ドモアリガト、ミスターロボット
マタアウヒマデ
って言ってますよね。
ハイ、日本語です、ハハ。

日本でも売れるように??
てな事は無いですよね、
もう十分、売れてましたから・・・。

さて、今回、
産業ロックについて調べていると
エエ~~~、そうなん??
てな事が分かりました。

私が1981年に買った
REO.png
REO Speedwagonという
バンドのレコードが一枚だけあります。
Hi Infidelity(禁じられた夜)
というアルバムです。

このアルバムは
当時、とっても気に入ってました。
カセットに録音して
車に乗る際は、必ず持って出てた事を
覚えてるんですね。

それがですよ、何と
REO Speedwagonは
産業ロックバンドの一つ
渋谷陽一大先生?は言ってはるんです。

そうなんや?!

何やかんや言っても
産業ロックのレコードを買ってたんや、
何だかなぁ~~、ですね、ハハ。

それでは、全米ナンバーワンHITに
輝いたこの曲を聴いてください。

Keep On Loving Youです。

日本人が好きそうなのはこっちかな。
もちろん、私も好きですが・・・。

In Your Letterです。

思い出すなぁ~、あの頃を・・・。

あかん、あかん、
思い出に耽ってしまいそうや、ハハ。

今日も、単なる音楽思い出話
となりましたね、m(__)mです。

やっぱり、音楽に
ジャンルなんて
関係無いよなぁ、
エエもんはエエねん!!!
最近の曲も聴かんとあかんなぁ~、
偏見持たずにね・・・。


ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

すぎっちょん

Author:すぎっちょん
2017年7月末、某百貨店を定年退職した63歳のおじさんです。
52歳の嫁さんと、きままに二人で暮らしています。神戸在住です。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者
フリーエリア
ブログランキングに参加してます クリックお願いします!! にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR