FC2ブログ

ワンダフル・コウベ!!!

皆さん、こんにちは、です。

さて、先日、
神戸で
ピザが美味しいと有名なお店、
ピノッキオさんを訪問した事を
記事にしました。
その時の記事はこちらから⇒

40年前にも訪問した記憶がある
と記事に書きました。

誰と行ったのか
は、さておいて(ハハ)、
何でこの店を選んで行ったんやろ
と、ふと思ったんです。
(毎度毎度、ふと思う私です・・)

当時、飲食店の情報は
どないして仕入れてたんやろか。

今はとっても便利ですよね。
ネットで探せば、いろんなお店の
情報を得られます。

私なんか、
食べログの評価
のみで、お店を決めたりしてます。

人の意見に左右されやすい私
ですから・・・・。
ちょっと情けないかな、ハハ。

そう言えば(得意の展開ですね)、
あったぞ、家に!!!
ワンダフルコウベ
ワンダフル・コウベって本が。
ワンダフルコウベ2
1980年2月発行やんか~~~。
ちょうど40年前ですよね。
という事は、
写ってる女性は60歳超えてるかぁ。
そらそうな、
私も今年で63歳やもんな、ハハ。

この本は、
1964年に第一号が発刊された
神戸ガイドの決定版!!
として長年親しまれてた本なんです。
たぶん・・・・。

神戸の観光地や、飲食店のみならず、
いろんなお店が紹介されてます。

ちょっとは、
神戸のエエお店を知っとかなアカン!
なんて思って買ったんでしょうね。

メッチャ久しぶりに本を見ると、
ワンダフルコウベ3
こんな特集記事がありました。

神戸博・ポートピア'81
やってくる
その下の文言が凄いですよね。
1981年は神戸の年
メッチャ気合入ってます!!!

こんな記事もあるやんか。
ワンダフルコウベ4
一足先に会場へ
ご案内してくれたようです、ハハ。

これまた、先日の話ですが、
ポートアイランドで
叔母さんの誕生日会を催した
ことを記事にしました。

赤で四角く囲んでいるのは
ポートライナーの中埠頭駅ですね。
そして、赤丸が誕生日会をした
お店の場所のようです。

そっかぁ~、駐車場やったんや。
いろいろ分かるもんですね。
まぁ、どうでもエエ話ですが、ハハ。

待てよ、そしたら、
ピノッキオも紹介されてるんと
ちゃうか???

と思ったんですが、
掲載されてませんでした、😞😞。

誰かに教えて貰ったんかな・・・。
ちょっと残念でした、m(__)m。

さて、先日、嫁さんが三宮に行って
ある物を買ってきました。
ナガサワ文具
Kobe INK物語です。
この商品は、
万年筆用のインクなんですが、
神戸の街をイメージした
ナガサワ文具3
いろんなカラーがあるんです。
たとえば、
六甲グリーン、波止場ブルー、
旧居留地セピアなどなど・・・・。

2007年に始まったそうですが、
この商品の企画をしたのは、
神戸では知らない人はいないかな、
ナガサワ文具センターさんです。

もちろん、
ナガサワ文具4
ワンダフル・コウベで紹介されてました。
手書きなんやろか、
ナガサワ文具5
地図がなかなか面白いですね。

でも、今や、
ナガサワセンター店は移転して
別店舗で営業されてます。

今回、嫁さんがインクを買ったのは
さんちか店だったんですが・・・。

今年の
3月27日で閉店されるそうです。

現在は、
54年間の感謝の
閉店売り尽くしSALE
を開催されてます。

ちょっと寂しいですね・・・。
いろいろお世話になりましたから。

でも、いろいろ調べてて、
ちょっと嬉しい事もありました。
ワンダフルコウベ5
ワンダフルコウベ2020!!
 
今でも発刊されてたんです、😿😿。
知らんかった~~~~。

これからも、地元神戸のエエとこを
発信して欲しいもんですね。

もっともっと
元気になろうぜ、神戸!!
これからも、
地元で飲んで、食べて
応援したいもんです、
微々たるもんですが・・・・。

ランキングに参加中です。
クリックよろしくです、m(__)m。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーサイト



今月の1冊!!(参考書)

皆さん、こんにちは、です。

先日、高校時代の同級生
一緒にお酒を飲んだ話をしました。

同級生と話をしてると、
思い出しますよね、高校生活を・・・。

皆さんも一緒かと思いますが、
高校生活って、やっぱり
青春
青春!!!してましたよね、ハハ。

と言っても、
楽しいばかりの毎日ではございません。
勉強せんとね、試験もあるし・・・・。

1年生の時は気楽なもんで、
勉強も大してせんでもエエんですが、
(そんな事ないか・・・・)
2年生の秋、

修学旅行
修学旅行から帰ってくると・・・、
状況は段々と変わっていきます。

そうなんです、
大学受験の事が、
気になり始めるんですよね、ハハ。

まだ先やもんなぁ~~なんて、
仲間内では話すんですけどね。
受験勉強2
裏切り者がいるんですよ、必ず。
俺、全然勉強なんてしてないで
と言いながら、家で猛勉強する奴が!

そんな奴、いませんでした??

まぁ、私は、
受験勉強
2年生の秋でも、3年生の秋でも、
こんな感じでしたけどね、ハハ。

最近の受験は、
私らの時代とは様変わりのようです。

先月に実施された試験は、
大学入試センター試験
って言うそうですが、来年度からは、
大学入学共通テスト
なるそうですね。

私らの時代では、国立大学は、
一期校、二期校に分かれてました。

受験日が違ってたんで、
2度チャンスがあったって事ですね。

まぁ、
私には意味無かったんですが、ハハ。

そう言えば、
高校時代の参考書あったよな。

皆さんは、
シケタンシケジュク
って、ご存知ですか????

これなんです!!
参考書
1967年に発売された英語の参考書、
試験にでる英単語
試験にでる英熟語をそれぞれ略して、
シケタン、シケジュクと言ってたんです。
関西地方で多かった略称かな??

とにかく、
受験生のほとんどが買っていた
伝説?の大ベストセラー本ですね。

しかし、ボロボロやなぁ~~。
勉強、してたんかな・・・、😿😿。

成果、あんまりなかったけど

何十年振りやろ、本を開いて見るの。
参考書2
へぇ~、いろいろ書き込みしてるやんか。
参考書3
こんなイラストやったなぁ~~。
参考書4
やたらと下線マーカーしてるよね。

マーカーしたら、
勉強した気分になってたようです、ハハ。

しかし、
何にも覚えてないんですよね・・・。
ちょっと情けない私です、😞😞。

さて、シケタン、シケジュクは
その後、どうなったと思われます??

もう既に、絶版だと思いますよね。

ところが、Amazonで検索すると、
 
何と、現在も販売してました!!

ビックリですよね・・・・・。

今も受験に役立ってるんかなぁ~~。
ちょっと嬉しくなりました、ハハ。

大学受験はこれから本番です。
受験生の皆さん、
心残りの無いように、
頑張ってください!!!
私も頑張ったんかなぁ、当時は・・・。

ランキングに参加中です。
クリックよろしくです、m(__)m。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

「あこがれ」読みました・・・

皆さん、こんにちは、です。

さて、今日は、先日お話をした
少女マンガ「あこがれ」
を読んだ感想をご報告しようかな。

もう一度、あらすじを、m(__)m。
主人公の千穂は、薄幸の少女。
幼い頃に両親を亡くし、
叔母さんに引きとられます。

そこには、もちろんいじめっ子が。
従姉妹のみさ子です。

でも、千穂には、
東京でデザイナーになる夢を
持ってます。
あこがれ5
とにかく健気です・・・。

そんな時、
俳優で大スターの上月光
千穂出会う事になるんです。
千穂の運命や如何に・・・・。
だまってないよね、みさ子は。
てなお話です、ハハ。

文庫本で5冊あったので、
結構、読むのに時間かかりました。

いやぁ~、ホント疲れましたね。

この疲れって、
あの感じに似てるなぁ~~~~。

あの感じ??、
韓国ドラマを見た時の疲れと・・・。

とってもイライラするんです。
何でこんな事ばっかり起こるねん!
おかしいやろ!!
てな事を思うんですよね、ハハ。

韓国ドラマあこがれ
全く一緒でした・・・・・。

1年以上前にブログで
韓国ドラマ、特に
恋愛ドラマには鉄則があるぞ!!
てな記事を書いたことがあります。

基本は、
若い男と女が偶然出会って、
恋に落ちます。いろいろあるけど
最後はハッピーエンド!!
てなドラマなんですが・・。

ちょっと振り返って見ましょうかね。
私が見た韓国ドラマの中での鉄則です。
そこんところはお許しを、m(__)m。

・男は財閥の御曹司orお金持ち
・交通事故が必ず起こる
・母親が暴力的でめっちゃ怖い
・難病(遺伝病)の人がいる
・意地悪な親戚、同僚がいる
・突然、兄弟・姉妹と判明する
・主人公のカップルは、出先で必ず
 大雨、大雪の為、帰れなくなり
 二人で外泊をする。

こんな事が必ずドラマで起きるんです。
とんでもないでしょ、ハハ。

さぁ~、それでは、
あこがれではどうやったんかな??

・男は財閥の御曹司orお金持ち
あこがれ6
上月光の父親、
建設会社の社長さんでしたね。
デッカイ家に住んではります・・・。

・交通事故が必ず起こる
あこがれ7
ハイ、ありました。
千穂一人で、千穂と光の二人で・・、
2回も交通事故ありましたよ。
普通、死んでるよね、ハハ。

・難病(遺伝病)の人がいる
難病の人は出てきませんでした。
ちょっと悔しいなぁ~~~。

・記憶喪失に突然なってしまう
あこがれ8
光の父親、きっちり
記憶喪失になってましたね。

・母親が暴力的でめっちゃ怖い
光の母親は、二人の仲を切り裂こうと
必死でした。暴力は無かったかな?

・意地悪な親戚、同僚がいる
あこがれ10
千穂の叔母さん、そして、
その娘で従姉妹のみさ子。
上記の画像は、みさ子が
ハサミをわざと落としてケガさせる
シーンですね。
洋服屋さんで一緒だった千穂の同僚
最低・最悪の女たちでした・・・。

・突然、兄弟・姉妹と判明する
あこがれ11
とんでもないですよね。
愛し合う二人が兄妹!!なんて。
でも、それはねぇ、あまりにも・・・。

・主人公のカップルは、出先で必ず
 大雨、大雪の為、帰れなくなり
 二人で外泊をする。
あこがれ9
雪の降る山小屋
光と千穂は一夜を明かします・・。

皆さん、如何ですか???

何と韓国ドラマの鉄則が
ほとんど当てはまりましたね、ハハ。

あこがれが原点かぁ??

前回の記事にも書きましたが
あこがれは1986年に
日本でテレビ化されています。

それが、韓国ドラマにも
引き継がれているんでしょうか・・。

こんなマンガを読んでた
小学生の私・・・、
韓国ドラマに
ハマったのは当然???
ルーツが分かりましたね、ハハ。
情けないような気もするけど。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

冬休みの思い出ってあります?!

皆さん、こんにちは、です。

さて、そろそろ、
小・中学校では冬休みに入るんで
しょうか??

今日は、懐かしい冬休みの思い出でも。

先日のブログでも書きましたが、
小学生の頃は、春・夏・冬休みに
岡山県北部にある小さな町、
久世という、お袋の田舎に行く
のが恒例でした。

田舎での冬休みの思い出の一つは、
餅つき
やっぱり、餅つきかなぁ~~。
皆さんもしましたか???

もちろん、子供でしたので、
唯一出来る仕事?となると、
餅つき2
餅を丸める事だったかな、ハハ。

でも、うまく丸められませんでした。
小さい手だったからかな???

出来たて餅の美味しかった事、
今でも覚えてます!!

そんな田舎での冬休みに、とっても
記憶に残ってる事があるんですね。
小学6年生だった時の冬休みかな。
何と、50年前の事かぁ~~~。

お袋の実家から歩いて約15分、
お袋の幼馴染が住んでたんです。
今も同じ所に住んではります。
先日、田舎で会いました、ハハ。

幼馴染のお名前はすみちゃん
お袋と、幼稚園から高校まで
ず~~と一緒。
結婚相手は、
何と同じ職業で、同じ苗字・・・。

苗字まで同じになってもたんか~。
ビックリです、こんな二人って。

そして、生まれた子供は二人。
長男(私)、次男のすぎっちょん家
と長女、長男のすみちゃん家。
ちょっと違いましたね、ハハ。

でも、長男、長女は同い年ですよ。

ここまで一緒だと笑っちゃいます。
ホント、仲良しだったんですね。

私と弟は、田舎に行くと、
すみちゃんの家に、
必ず遊びに行ってました、お袋と。

ある日、すみちゃん家に行くと、
マンガが置いてあったんですね。

な~~んや、少女マンガやんか。
おもろいんかいな~~。
と思いながら、読んでみたんです。

あかん、止められへん!!
思わず、本貸して!!
帰って、必死に読みました。
すぐに返さんとあきませんからね。

もちろん、
初めて読んだ少女マンガですよ。
いや、人生初で最後かな、ハハ。

そのマンガとは、
細川智栄子作  あこがれです。

ご存知ですかね??
1968年から1969年まで
少女フレンド
という雑誌に連載されてたそうです。

いつか、再読するぞ!!
なんて思ってましたが、たまたま、
ヤフーオークションで探してみると
あこがれ
※少女マンガ王道の顔です。
 しかし、デッカイ目ですよね。
何と、あったんです!!

思わず買ってしまいました、ハハ。

ストーリーですか?
私、全く覚えてません・・・・。
ちょっと調べて見ると、
とんでもないお話でした、😿😿。

主人公の千穂は、薄幸の少女。
幼い頃に両親を亡くし、
叔母さんに引きとられます。

そこには、もちろんいじめっ子が。
従姉妹のみさ子です。

ず~~と、虐めます、千穂を!!

でも、千穂には、
東京でデザイナーになる夢を
持ってます。
あこがれ5
とにかく健気です・・・。

そんな時、
俳優で大スターの上月光と千穂は
出会う事になるんです。
千穂の運命や如何に・・・・。
だまってないよね、みさ子は。

小学生の私、こんな話のどこが
面白かったんでしょうね、ハハ。

でも、こんな話って
昔の日本のドラマにあったよなぁ~。
韓国ドラマでもありそうやし。

と思って調べて見たら、
えぇ~、ドラマ化されてるやん!

知らんかった・・・。

1986年4月から10月まで放映された
花嫁衣裳は誰が着るというドラマ。
オープニングを見て下さいね。

主演は、堀ちえみ
上月光は松村雄基ですな。
そして、いじめ役が伊藤かずえかぁ~。

とんでもないドラマだった・・・、
ような気がしますね、ハハ。

この主題歌は、当時人気のあった
椎名恵愛は眠らないだそうです。
聞いた事ある曲やなぁと思ったら。
原曲がありました、やっぱり。

オリビア・ニュートン=ジョン
そよ風の誘惑でしたね。

いやぁ、知らんかったなぁ~~。
とっても、勉強になったぞ!!

何の勉強やろか・・・・、😞😞。

さぁ~~て、読もうかな。
これからなんですよね。

50年前、無我夢中?で読んだマンガ。
60歳過ぎたおっさんが、
今さら読んでどうなんやろか・・・。

それも少女マンガを・・・・。

少々、不安もありますが、
まずは、読んでみよう!!
嫁さんも読みたいって???
是非ぜひ、読んでみて、ハハ。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

このミス、買ったぞ!!

皆さん、こんにちは、です。

さて、今日のタイトル見ても
何のこっちゃか分かりませんよね。

このミス???

1年前から、このブログを
真面目?にお読み頂いてる方
は分かりますよね、ハハ。

昨年も記事にしました。
そうです、毎年12月の恒例行事、
このミステリーがすごい!
2020年版
略して、このミスって雑誌を
昨日、買ったんです!!

このミスは、
今年発売された
ミステリー小説の人気ランキング
を掲載してる雑誌なんですね。

1988年から発売されてる
歴史??ある雑誌です、ハハ。
昨年の記事はこちらから⇒

私は、1997年から毎年買い続けて
このミス2020
今年で23冊目です。
自分で言うのも何ですが、
ホント好きですよね・・・、ハハ。

他人?の意見に左右されて、
23年かぁ~~~。
アホですかね、やっぱり・・・。

でもね、
年末に、このミス読みながら、
どれを読もうか考えるのが、
とっても楽しみなんです、ハイ。

分かってもらえますかね、ハハ。

ところで、私は、
もう一つ、ミステリーランキングの
バイブル書??を持ってます。

それは、
東西ミステリー
東西ミステリーベスト100
2012年度版という本です。
2012年12月に買いました!!

凄いキャッチコピーですよね。
死ぬまで使えるブックガイド
なんてね、ハハ。

この本は、プロ、アマを問わず、
ミステリー好きな方々387名による
ランキングだそうです。

ベスト100という題名なんですが、
同点数の本があったようで、
102冊、紹介されてました。

それでは
ベスト10だけでも紹介しますね。

1.  獄門島 横溝正史
2.  虚無の供物 中井英夫
3.  占星術殺人事件 島田荘司
4.  ドグラ・マグラ 夢野久作
5.  火車 宮部みゆき
6.  点と線 松本清張
7.  大誘拐 天藤真
8.  十角館の殺人 綾辻行人
9.  魍魎の匣 京極夏彦
10.本陣殺人事件 横溝正史

2012年度
皆さん、お読みになった事のある
本ありますかね???

有名な作品ばかりですが・・・。
ちょっと変わったのが入ってますよ。

そうです、先日、記事にした
三大奇書
何と2冊もランクインです!!
2位と4位ですよ、ビックリでしょ。
三大奇書についてはこちらを⇒

そして、もう1冊の奇書、
黒死館殺人事件は14位なんです。

ミステリー好きな人は
やっぱり、
変!!!なんかな????

ちなみに、私は
4位のドグラ・マグラ以外は
読みました。

えっ、102冊中ですか???
64冊読んでるようです。
まだまだですよね・・・・・。

さて、この本は、
1985年にも出版されてるんです。
ついでですね、
ベスト10をご紹介しましょう。

1.  獄門島 横溝正史
2.  虚無の供物 中井英夫
3.  点と線 松本清張
4.  不連続殺人事件 坂口安吾
5.  黒死館殺人事件 小栗虫太郎
6.  ドグラ・マグラ 夢野久作
7.  本陣殺人事件 横溝正史
8.  黒いトランク 鮎川哲也
9.  戻り川心中 連城三紀彦
10.刺青殺人事件 高木彬光

1985年度
1位と2位は不動やなぁ~~~。
しかし、
横溝正史は人気ありますよね。
1985年度、2012年度、共に
2冊もベスト10にランクインです。

何と、三大奇書、全部ランクイン!
やっぱり人気あるんですね、ハハ。

1985年度版のベスト10では、
7冊読んでますが、やっぱり
読んでない本があるなぁ~、😞😞。

ミステリーファンとしては、
まだまだ素人です、m(__)m。

死ぬまでには、
ベスト100、全て読むぞ!!
でもなぁ、
すでに内容を忘れてる本もあるし、
読み直す方がエエかも、😿😿。


ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

すぎっちょん

Author:すぎっちょん
2017年7月末、某百貨店を定年退職した62歳のおじさんです。
51歳の嫁さんと、きままに二人で暮らしています。神戸在住です。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者
フリーエリア
ブログランキングに参加してます クリックお願いします!! にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR