FC2ブログ

鳥取&岡山ドライブ旅!(最終日)

皆さん、こんにちは、です。

それでは、
鳥取&岡山ドライブ旅
最終日(10月28日)のお話です!

やっとこさ最終日ですね、ハハ。

さて、
郷緑館で、とっても美味しい
スッポン料理を堪能した私ら夫婦。

起きるとすぐに温泉ですね、やっぱり。
すっきり目覚めた後は朝食です。

女将さんの心のこもった料理の数々、
郷緑館14
ホント、美味しいんですよ。
地元で採れた山菜野菜を使った
料理を食べると、心温まりました。

そろそろ郷緑館ともお別れの時間です。
郷緑館16
また来るからね。
大将、女将さん、
元気にしててや!!!

さて、
最終日の目的はいつものアレですね。

郷緑館から車で約30分の
勝山
※岡山三大河川の一つ、旭川です。
真庭市勝山にあるお店に向かいます。
勝山2
白壁格子窓の民家や商家が並んでおり
町並み保存地区に勝山は指定されてます。
ちなみに、私の従妹も住んでます。
関係無いか、ハハ。

今回3度目です、訪問するのは。
そろそろ、
お待ちかねのお店に到着かな???
勝山3
お分かりですね、アレとはお酒です。
1804年創業の歴史ある
御前酒蔵元辻本店さんです!!

お酒の販売所は辻本店さんの
真向かいにあるんですが・・・・・。
勝山4
※開店準備をしてはりました・・。
あらま、開店は11時やんか!!
10時過ぎに到着した私ら夫婦です。

でも、無理言うと(嘘ですよ・・・)、
お店の中に入れてくれました、ハハ。
勝山5
中々オシャレな店内でしょ。
そして買ったのが、こちらです。
勝山8
御前酒デーモンラベルです。
は、今とっても流行ってますよね。
ネーミングもしゃれてます。

お店の前には、
勝山6
こんなものが・・・。
勝山7
お店の中にもこんなパネルがありました。
毎週BSで寅さんを見てる私ら夫婦、
ちょっと嬉しかったかな、ハハ。

時間は10時30分、
自宅に帰るにはまだ早い時間です。
どこかで昼食を食べる事にしました。

いろいろ悩んだ結果、
兵庫県の南西部に位置する
佐用という町に立ち寄る事にして
作用
お多福さんという地元で人気のお店に
行きました。

佐用には名物があるんですよ。
佐用2
ホルモン焼きうどんです!!
こちらのお店のタレは
さっぱりとしてましたね、
門外不出の秘伝の味らしいです、ハハ。

ご馳走様でした、m(__)m。

さてと、お腹も一杯になったし、
時間は12時半。
そろそろ自宅へ帰る事に・・・・・。

いえいえ、まだ時間がありますよね。
もう1軒、お店に立ち寄りました。
佐用から約30分程で到着です。
下村酒造
またまた出ました蔵元です。
またかいな!!ですよね、ハハ。
好きなんです、蔵元訪問が・・・・。
下村酒造2
兵庫県姫路市安富町にある
下村酒造店さんです。
下村酒造3
山廃純米奥播磨
買ってしまいました!!!

最終日は
お酒を買いに行ってばかりでしたね。
お酒のストックが潤沢になって
嬉しい限りです、ハハ。

そんなこんなで、14時半、
無事に自宅へ帰ってこれました。
エエ旅出来て、大満足でした!!!

二泊三日の旅を
7日に渡って長々と記事にして
申し訳ございませんでした、m(__)m。

皆さんの
旅行の参考に
少しでもなればなぁ~~~。
なんて無理かな・・・・。


ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーサイト



鳥取&岡山ドライブ旅!(2日目③)

皆さん、こんにちは、です。

それでは、
鳥取&岡山ドライブ旅
二日目(10月27日)第三弾です!!

大山の紅葉を見た(かな??)
私ら夫婦、宿泊地へと向かいました。

岡山県真庭市にある温泉旅館です。
おっ、やっとこさ見えてきましたね。
郷緑館
分かりますかね。
山の中の一軒宿なんですよ。
郷緑館2
郷緑温泉 郷緑館です。
郷緑温泉は全国的に有名な温泉地、
湯原温泉の近所にあるんです。

私ら夫婦にとっては、
7年振り4回目の訪問となります。
郷緑館3
良かった、全然変わってなかったわ。
こちらのお宿は、
ご夫婦お二人で経営されてます。
もちろん??、
Go To トラベルは使えません、ハハ。
郷緑館4
いつもの2階のお部屋に通されました。
部屋からは、こんな風景が・・・・。
郷緑館5
私のお袋の田舎
ちょっと離れてますが、同じ真庭市です。
小さい頃に訪ねた田舎の風景を
思い出してしまいました・・・・。

さて、こちらの旅館の
お気に入りの一つが温泉です。
郷緑館6
左奥が主となる浴槽ですね。
泉温が33.6度と低いので
上がり湯として、源泉を沸かした
手前の浴槽が用意されています。
郷緑館7
浴槽につかると、足元から温泉が
湧出されてるのが分かります。
完璧な源泉掛け流しですね。

10月末となるとちょっと冷たいかな。
でも、まったりと浸かっていると
めちゃくちゃ気持ち良いんですよ、ハハ。

最後は上がり湯で温まれば完璧です!

そして、もう一つの魅力が、
女将さんの作ってくれる料理です。

この旅館では、スッポン
温泉で養殖してるんですね。
ですのでスッポン料理が名物なんです。
郷緑館9
奥左から
モツ・キモ(やったかな?)にお刺身
手前左から
唐揚げ、ワインで割った生血です。
一番右側は写真が切れてますが、
甲羅やったかな???
もちろん全てスッポンです、ハハ。
すみません、間違ってたらお許しを。

そして、こちらが、
郷緑館10
鹿のお肉ですね。
実は、こちらの大将は、
猟師
現役の猟師さんなんです。
ですので、上記の食べたお肉は
この日獲れたものらしいです・・・。
そら、新鮮で美味いですよね、ハハ。

ちなみに、
スッポンも私らが旅館に到着してから、
さばいてるそうですよ。

お次はメインのお鍋ですね。
郷緑館12
スッポンがめっちゃ入ってる!!
興奮しますよね、ハハ。
コラーゲンたっぷりで
エエ味だしてるわぁ~~~~。

そして、〆は雑炊ですね。
あら、写真撮り忘れてもた・・・。
郷緑館13
最後の最後まで食べ尽くす嫁さんです。

いやぁ、ホント美味かった、満腹です!

それでは、
最後に登場してもらいましょう。
郷緑館11
大将と嫁さんの2ショットです。

とっても素敵な笑顔の大将、
とっても可愛いです、ハハ。
ご馳走様でした、m(__)m。

食事の後は、
もう一度、温泉に入ってから
心地良い眠りについた私らでした。

明日は最終日のご報告、
この旅も
そろそろ終わりかな??
明日もよろしくお願いいたします。


ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

鳥取&岡山ドライブ旅!(2日目②)

皆さん、こんにちは、です。

さて、
昨日はとっても嬉しい事があり
急遽、ブログ内容を変更しましたが
今日から再び、
鳥取&岡山ドライブ旅
二日目(10月27日)第二弾です。

さて、一昨日のブログは
関金温泉関の湯を堪能した所で
終わりました。

今日は二日目のハイライト、
中国地方の最高峰で
鳥取県のシンボルの一つ、
大山のお話となりますので
お付き合いくださいませ、m(__)m。

9時30分過ぎに関の湯を出発し、
大山
大山環状道路へと入ります。

車を20分程走らせていると、
大山2
こんな風景が現れました。
後方の山は大山なんやろか??
うぅ~~ん、雲が多いなぁ~~。
大山3
ちょっと先行きが不安に思った私です。

そして、到着したのが
大山まきばみるくの里です。

大山4

大山の全容を見る事が出来ました。
雲が多かったけど・・・。

ミルクの里ですからね、
大山5
やっぱり、
大山をバックに牛さんと撮影ですね。
大人しい牛さんでしょ、ハハ。

お次は大山寺を目指しました。
大山寺は奈良時代に成立した
山岳信仰の霊場だそうですね。
大山6
参道を、痛い足を引きずり?ながら
歩く事15分程で、
大山7
本堂に到着しました。

私ら夫婦は2度目の訪問でしたが
前回、立ち寄ってなかった所が
ありました。
大山14
※大山が少しだけ見えてます・・。
賽の河原です。
大山15
大山北壁からくずれた石が堆積し
広がった荒涼な風景を見てると
大山16
何かグッとくるもんがありましたね。

ところで、
大山の紅葉はどうなってんの?
って思われてる方、いはるかな、ハハ。

実は、ドジをしてしまったんですよ。
大山の紅葉スポットとして一番有名な
鍵掛峠に寄る予定だったんですね。

車を走らせてると
めっちゃ駐車場混んでるなぁ~、
路上にも駐車してるやん、
危ないなぁ~~~、なんて
思った場所があったんです。

でも、何~~も考えずに、
そのまま通り過ぎたんですが
その場所が鍵掛峠だったんです、😿😞。

気づけよ!!、ですよね、ハハ。

こちらの画像は、
大山8
奥大山物語HPからお借りした
鍵掛峠から見た大山の写真です。

こんな絶景が見れたんか・・・・・。
悔し過ぎますよね、ホンマに、😿😿。

そんなこんなで、
ドジな夫婦が立ち寄ったのが、
大山17
鬼女台展望台休憩所です。
こちらの売店から5分程歩くと
大山12
ススキの群生地の中に設けられた
展望台があるんです。
大山11
大山がキレイに見えてましたね。
ちょっと遠いけど、ハハ。
大山9
紅葉とはちゃいますが、
ススキも、中々エエもんですよ。

おぉ~~、
素敵な若いカップルの影が・・・・・。
すみません、私ら夫婦でした。

それでは、
二日目の宿泊場所へと・・・・・・。

そうですね、
今日のブログはここで終わりましょう。

まだまだ続くぞ
鳥取&岡山ドライブ旅!
もう少しお付き合いくださいね。


ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

鳥取&岡山ドライブ旅!(2日目)

皆さん、こんにちは、です。

鳥取&岡山ドライブ旅
やっとこさ、
二日目(10月27日)突入です!!

木屋旅館の温泉で
体の疲れを癒した私ら夫婦、
ぐっすりと寝る事が出来ました。

もちろん、体のあちこちに
痛みは残ってますが・・・・、ハハ。

やっぱり、朝起きたら温泉ですね。
朝一番の温泉は、
木屋旅館13
男性専用河瀬の湯です。
昨日の温泉は地下にあったのですが
こちらは半露天になってます。
パッチリ目覚める事が出来ました。

そして、お次は朝食ですね。
木屋旅館14
旅館の朝食って、
ついつい食べ過ぎてしまいますよね。
二膳も食べてしまいました、ハハ。

それでは、
旅館内をチョコっとご紹介です。
木屋旅館15
江戸から大正期にかけて使用していた
家具や雑貨、調度品が置かれてました。
木屋旅館16
キリンビールかぁ~~~。
オシャレですね。
やっぱり、
こちらも掲載せんと怒られるかな?
木屋旅館17
アサヒビールの鏡です、ハハ。
髪の薄いおっちゃんが写ってる・・・。

木屋旅館さんの真向かいには、
木屋旅館11
茶房 木木という喫茶店があります。
木屋旅館さんの経営なんで、
泊り客は無料でコーヒーが飲めるんです。
木屋旅館12
こちらのお店も、昭和の時代
木屋旅館18
思い出させてくれましたね・・・。
もちろん、
マスターも昭和のおっちゃんです。
木屋旅館19
エエ感じでした!!!

いやぁ、ホント大満足でした。
木屋旅館さん、
とってもお世話になりました!!

それでは、三朝温泉を出発しましょう。
三朝温泉6
天気はエエようやし、良かったね。

そして、最初に訪れたのはこちらです。
三朝温泉から車で約40分。
関の湯
関金温泉 関の湯共同浴場です。

以前から、
この温泉に行きたかった私です。
三朝温泉は今回三度目でしたが
過去二回はJRでの訪問だったので
なかなか行けませんでした。

やっと、念願が叶うぞ!
と勇んで扉を開けて入ると・・・・。

受付のおばちゃんから、
ごめんね、
今は地元の人しかダメなんよ。
って言いはるんです、😿😞。

えぇ~~、
神戸からわざわざ来たのに!!
って思わず言ってしまった私です。

神戸がアカン!のにね、ハハ。

やはり、コロナの影響だそうです。
しゃあないですね、こればっかりは。

泣く泣く駐車場に戻って
次の訪問地へと向かおうとすると、
おばちゃんが来はったんです。

昨日はどこか泊ったの??
って聞きはるんで、
三朝温泉の木屋旅館に泊まったよ
と答えると、
それなら大丈夫やね、
入ってくれてエエですよ。
最初に聞けば良かったね、ゴメンね。
なんて言ってくれたんです。

エエんかな??
無理してるんとちゃうかな??
なんて思い、最初は遠慮したんですよ。

でもね、結局、
いそいそとお邪魔した私です、ハハ。
私の落胆ぶりに
同情してくれたんかな????

それでは、温泉に入りましょう。
関の湯2
3人が入れば一杯になる、
とってもシンプルな湯舟でした。
もちろん、
源泉掛け流しの本物の温泉です。

地元の方と一緒になり
私が神戸から来たと言うと、
子供が震災の時、神戸に住んでて
駆け付けた思い出があるわぁ~。
大変やったなぁ、あの頃は・・・、
なんてお話を聞きました。

こうしたお話が出来るのも
共同湯のエエところかも知れませんね。

ちなみに料金は200円です。
地元の方は何と100円なんですよ。

こんな温泉に100円で入れるなんて
羨ましい限りです・・・。

おばちゃん、ありがとうね。
温泉、とっても楽しめました!

さて、
関金温泉は1250年前に発見された
とっても歴史ある温泉地ですが、
やはり、厳しい状況のようですね。

関の湯のすぐ近所には、
関金温泉
廃墟となった旅館が2軒もありました。
これも時代なんかなぁ、寂しいですね。

何とかならんもんかなぁ・・、😿😞。

あらま、今日も長くなってしまいました。
この辺で終わりましょう。

さぁ、
お次は、
大山の紅葉を見に行くぞ!
天気は、まずまずやけど
紅葉見れるかな??


ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

鳥取&岡山ドライブ旅!(1日目③)

皆さん、こんにちは、です。

鳥取&岡山ドライブ旅
初日のお話も第三弾となりましたね。
本日もお付き合いくださいませ。

さて、道の駅 燕趙園
お酒とつまみをゲットした私ら夫婦、
三朝温泉へと向かいました。

16時に到着したのが、
本日お泊りの木屋旅館さんです。

創業明治元年、
とっても歴史ある旅館なんですよ。
木造三階建ての全館が
木屋旅館10
※三朝温泉公式サイトから⇒
国の登録有形文化財に指定されてます。
木屋旅館HPはこちらから⇒

こちらが、お部屋の写真です。
木屋旅館2
お茶飲んでる嫁さんです、ハハ。
部屋から外を見ると、
木屋旅館3
三朝川が見えてました、エエ感じです。

それでは、早速温泉に入りましょう。
仲居さんから、
木屋旅館で一番の泉質とお聞きした
木屋旅館4
楽泉の湯
無料の貸切風呂で先着順なんですよ。
木屋旅館5
こちらの風呂は足元に自家源泉があり
足元から温泉が湧いてるんです。
とっても新鮮って事ですね。
ですから、
木屋旅館10
飲泉コーナーもあるんです。
飲んでみると、少し塩味を感じました。
体の中もキレイになったかな、ハハ。

さてと、
もう一つの貸切風呂にも入る事に。
木屋旅館6
薬師の湯です。
大正時代の手掘り温泉だそうですよ。
木屋旅館7
※恥ずかしいので体ボカシました、ハハ。
こちらの湯はメッチャ熱かったです。
私は熱い風呂は苦手なんで、
水を入れて、恐る恐る足をつけながら
何とか入る事が出来ました。
ちょっとだけやけどね、ハハ。

温泉を満喫した私ら夫婦、
夕食まで時間があるようなんで、
木屋旅館
木屋旅館前の温泉本通り
三朝温泉
歩いてみる事にしました。

昭和の時代の温泉街は
こんなんやったんかなぁ~~なんて
感傷に浸ってしまった私です、😿😿。

あらま、こんなのも残ってる。
三朝温泉4
温泉街には必須やったんかなぁ~~。
懐かしい・・・、嘘ですよ、ハハ。
そして、こちらが、
三朝温泉3
三朝橋ですね。
三朝温泉5
マンホールも三朝橋でした!!!

そんなこんなで夕食の時間となりました。
木屋旅館8
とっても修行??した私ら夫婦です。
最初のビールの美味い事と言ったら
言葉で言い尽くせません・・・、ハハ。
木屋旅館9
嫁さんが、
珍しく、顔が真っ赤やで!!
なんて言います。

現役時代、
一仕事を終えた後のビールの美味さ
を思い出しました、最高でした。

きっと、
投入堂を見る事が出来たという
達成感が、お酒を美味くし、
体中にお酒が沁み込んだんでしょう。

初日は大満足な一日となりました。
明日から、
やっとこさ二日目へ突入ですね、ハハ。
まだまだ続く旅ブログです・・・・。

もう一度、
達成感と共に、
ビールを飲みたいぞ!!!
美味いやろなぁ~~~。
何かせんとアキマセンが・・・・。


ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

すぎっちょん

Author:すぎっちょん
2017年7月末、某百貨店を定年退職した63歳のおじさんです。
52歳の嫁さんと、きままに二人で暮らしています。神戸在住です。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者
フリーエリア
ブログランキングに参加してます クリックお願いします!! にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR