fc2ブログ

親父の介護日記?!③

皆さん、こんにちは、です。

それでは、親父の話の続きです。

昨日は、1月8日
親父が、突然、発熱しましたが
何とか翌9日に熱が下がった所まで
お伝えしました。

取り合えず、熱が下がり
コロナではなかったようでしたので
ひとまず安心したんですが、
別の問題が起こってきたんです。

B老人ホーム
疑問
ホンマにエエんかな?
と思うようになってきたんです。

最初に話をした営業?の担当者から
ホームの責任者ケアマネさん
(両人とも女性です)
引き継がれたんですが・・・・・。

入居日は16日と聞いてました。
ところがホーム長もケアマネさんも
全く最初からその気が無いんです。
あくまで予定ですから
てな感じなんです、😞😿。

少しでも早く入居出来るように
してあげよう
てな配慮、気遣いなんか全く感じません。

何だかなぁ、なんです。

最初から、両人とも
上から目線
上から目線でしたしね、ホント。

他にもいろいろあるんですが、
腹立つんで、これで終わります、ハハ。

とにかく、
私はこの二人と
これからずっと我慢して
お付き合いするなんて出来ない!
と思ったんですね。

そして、弟と相談しました。
弟は直接会ったり話をしてないので
半信半疑のようでした。

Cさん(嫁さんの事です)は
どう言ってるの??
弟から聞かれました。

同じや。
最初から気分悪い二人やった
って言ってるわと答えると・・・。

それなら、断ろう!!

信用無い兄貴ですよね。
嫁さんの言葉を弟は信じたようです。
まっ、エエか、ハハ。

てな事で、
B老人ホームは断って、改めて
A老人ホームと契約する事にしました。

親父には、
申し訳ないが了承して欲しいと
お願いした所、
最終的には合意してくれました。

さぁ、急がんと。
すぐにA老人ホームに連絡し、
弟と一緒に1月10日訪問したんです。

ホームの責任者とお会いし、
いろいろと話をしましたが、
B老人ホームの二人とは全く違って
私ら家族に寄り添ってくれようとする
気持ちが伝わり、
とっても気持ちが安らぎました。

そして、
入居日は1月20日を目標にして
準備をする事になりました。

老人ホームに入居する際に
まず必要なのは、
親父が通院している病院の紹介状
正式には診療情報提供書です。

やはり、
親父の身体の現状把握が必要な
ようですね。そらそうです、ハハ。

A老人ホームは、
親父が通院している病院の経営。
その病院の紹介状は必要無いんですが
その他に3軒の病院にも通ってました。

B老人ホームの時にも
お願いしてたんですが、
宛書の老人ホーム名を変更した
紹介状を改めてお願いしました。

1月13日には全て入手出来る目処が立ち
一安心したんですね。

ところが、親父の様子です。
1月9日に熱が下がったんですが、
その後、全く元気が無くなりました。

不味い、不味いとボヤキながらも
食べていた食事もあんまり
食べようとしなくなったんです。

サ高住の担当者に相談すると
ず~~と部屋にいると鬱になるし
お好きな物を買いに、
外出でもされたらどうですか
てな提案を頂いたんです。

それで、1月12日
近所のスーパーに行ってみようと
親父2
親父を連れ出したんです。

スーパーでは
食べたい物はないかと聞いて
サンドウィッチや寿司などを
買ってから、部屋に戻りました。

好きな物を食べて
少しでも元気になって欲しいと
思ったんですが・・・・。

なかなか元の親父に戻りません。
サ高住に入った当初の笑顔は
全く無くなってしまったんです、😞😿。

そして、1月13日になりました。
この日はA老人ホームと
親父との初対面の日です。

サ高住まで行きましょうか
ホームの方は言ってくれたのですが、
親父にも、雰囲気を知って欲しいと
思ったので、
ホームへ一緒に行く事にしました。

面談は、
親父は何とか受け答えをして
無事に終わりました。
私がしゃべり過ぎや!
弟に怒られましたけどね、ハハ。

部屋を見て
親父も気に入ってくれたようでした。
たぶん、きっと、ですが・・・・。

そして、サ高住に連れて帰り、
私ら夫婦は自宅へと戻りました。

すると、
A老人ホームの責任者の方より
私に電話があったんです。
電話の内容は・・・・・・・・・。

今日はここまでとしますね。
あと少しですので、親父の介護日記
お付き合いくださいませ、m(__)m。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーサイト



親父の介護日記?!②

皆さん、こんにちは、です。

それでは、
今日も親父のお話といきましょう。

もっと楽しい記事を書きたい!
とは思っているのですが(笑笑)、
暫くはお付き合いくださいね、m(__)m。

さて、
親父をサ高住に一旦入所させ
何とか2023年を迎える事が出来、
1月4日となりました。
正月休みだったケアマネさんに
早速連絡を入れ、現状報告です。

親父は少しづつ、今の生活に
慣れてきたようで落ち着いてます
とお伝えしました。

そして、今後についての話です。
家族としては
介護付き老人ホームへ入居させたい
と言うと
そうですね、お父様の現状なら
サ高住より良さそうですね
との事でした。

ケアマネさんにも同意して頂き
安心したので、
どこの老人ホームにするか
早急に決めねばなりません。

私ら家族が候補としたのは
親父が長年お世話になっている
病院が経営するA老人ホーム
もう一つ、B老人ホームです。

私は両方の老人ホームを
見学してましたが、
どちらがエエのか決めかねてました。

見学しただけでは
甲乙つけがたかったんです。
やっぱり
スタッフ次第ですからね、
見学しただけでは分かりません。

ただ、A・B老人ホームとも
特に問題は無いようには感じました。

弟とも相談し、
まずは両老人ホームを提案し
親父に判断してもらう事としました。

パンフレットを渡し、概要を説明し
親父に任せたんです。

そして、1月6日です。
親父の考えを確認しに行くと・・・。

B老人ホームでエエ!!
との事でした。

えぇ~、B老人ホームなん?
実は、私らは
A老人ホームになるかなと
勝手に思ってたんです、ハハ。
病院
通いなれた病院が経営しているので
親父も安心するやろと思ってました。
24時間、
看護師さんもいはりますからね。

もちろん、
B老人ホームで問題ないんですが、
理由を聞いてみたんです。

B老人ホームの方が安い!

それかいな・・・・
確かに、B老人ホームの方が
月々の料金が安いんですね。

まぁ、親父の金ですからね、
エエんですけどね。

一応、何度も
ホンマにエエんかと聞きましたが
一度決めたら頑固ですからね、
変わりませんでした、ハハ。

となると、
一日でも早く入居出来るように
話をしないとアキマセン。

早速、
B老人ホームの担当者に連絡を取り、
正式に入居する事になりました。

一番気がかりなのは入居日です。
一日でも早く入居させたい
担当者にお願いした所、
早くて1月16日になるとの事でした。

10日後には
病室のような狭くて暗い部屋から
脱出出来るんです。
ホント、ホッとしましたよ。
少しでも、環境のエエ所で
生活して欲しいですからね・・・。

でも、実は、
部屋については親父はそれほど
文句は言ってなかったんですけど
食事がメッチャまずい!
とほざいてたんです、ハハ。

サ高住の担当の方に聞くと
病院食
あっさりと
まずいですよ
病院食と一緒ですから
とっても明るく言われました、😞😞。

でも、
食事は大事ですよね。
年寄りには何よりも楽しみですから。
やはり、一日でも早く
次の老人ホームへ行かんとね。

と言っても、
食事が美味しいかどうか
分かりませんが、ハハ。

そんなこんなで、
次の入居が決まり、
安心したんですが・・・・・。

そうは簡単に事は運びません、😞😿。

翌7日から、
なんか元気が無いんですよね、親父。

どないしたんやろ。
老人ホームに入るのが正式に決まって
不安になったんやろか・・。

いろいろ思っていたら、
8日の事です。
サ高住から電話があり、
発熱
熱(37.4度)が出て、嘔吐した
との連絡だったんです。

まさか、コロナ??

お世話になってるサ高住関連の
病院の先生に診て貰い、
何とか、翌日9日には熱が下がり
事なきを得ました。

でも、それ以来、ますます
親父は元気が無くなっていくんです。

そして、
B老人ホームへの入居も
暗雲が垂れ込めてきたんです・・・。

今日はここまでとしますね。
まだまだ続く介護日記、
よろしくお願いいたします、m(__)m。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

親父の介護日記?!

皆さん、こんにちは、です。

久しぶりに、
ブログを再開してから二日目。
まだまだ調子が出ませんが(笑笑)、
ゆる~りと続けますので
本日もよろしくお願いいたします。

それでは、
親父の介護日記違うかな?)の
続きといきましょう。

親父が倒れた後、
私ら夫婦と弟夫婦、
真似事程度?の介護をしましたが、
何とか12月28日、あるサ高住
老人ホーム
次の施設が決まるまでの短い間、
お世話になる事となりました。
安心
ホント、助かりました
このまま親父の世話をするなんて
無理でしたからね、ハハ。

さて、どんな部屋やろか??
サ高住の中の
緊急避難的な部屋と
聞いてましたが・・・・・・。

確かに緊急避難のお部屋でした。
まさしく病室でしたね。
外光が入らない薄暗い部屋で
ちょっと陰気になりそうな??

贅沢言ったらあきませんよね。
無理言って、お世話になるんですから。

次の施設を早急に決めて、
もう少し環境のエエ部屋で
過ごして欲しいと思った私です。
妙に親孝行やな・・・、ハハ。

そんなこんなで、
親父も安心したのか、文句も言わず
新しい生活?が始まりました。

そして、翌日12月29日の事です。
どないしてるかな?
会いに行ってみたんですね。

すると、シャワーで
頭や体を洗ってもらった直後で、
すっきりした顔をしてるんです。

えらい綺麗になったやんと言うと
笑顔
何と満面の笑顔で返してくれたんです。

ビックリポン(古い・・)でした。
最近、親父の笑顔を
全く見て無かったですからね。

やっぱり安心したのかなぁ。
食事の心配はせんでエエし、
何かあったらすぐに人が呼べるし。

早よ施設に入ったら良かったやん。
ホンマにもう、ですよね、ハハ。

そして、
食事を終えた後、部屋に戻る際、
ずっと車椅子だったんですが、
歩行器使ってみるかと言うと
親父介護
なんと歩けたんです!!
もちろん、少しだけですけどね。

まさか、まさかです、ハハ。
このまま体力が回復してくれたら
施設に入っても何とか生活が出来るな
と思った私です。

こうして、親父はサ高住の一室で
新年を何とか無事に迎える事が
出来ました。
ホッとしたのを覚えています。

さぁ、
お次は施設を考えねばなりません。

担当のケアマネさんは、当然ですが、
正月休み、1月3日までお休みです。

それまでに、私らで
施設の情報を集めて、何らかの
方向性を決めておこうと思ってました。

老人向け施設には
いろいろと種類がありますが、
サ高住老人ホームの違いって
皆さんはご存知ですか???

私ら夫婦、弟もですが、
明確には分かってませんでした。
そこから勉強です、ハハ。
情けないですね・・・。

簡単に言うと
サ高住は自宅と一緒なんです。
ですので、
自宅で受けてた介護サービスをそのまま
受けることになります。
今までのようにヘルパーさんを
個人で頼んだりするって事ですね。

でも、介護付き老人ホームは違います。
施設のスタッフによって
全ての介護が行われます。

サ高住は自由度が高いですが、
老人ホームは生活に一定の制約
あるんですね。

親父にはどうやろか?

多少歩けるように回復したとしても
いつ倒れるか分かりません。
やはり、
介護スタッフが24時間見守ってくれて
提携の病院の往診がある
介護付き老人ホームの方に入居すべき
ですよね・・・・。

弟とも意見が一致したので
介護付き老人ホームを探す事に
しました。

実は、2年前に
2軒ほど老人ホームを見学した事が
あったんです。

その施設を含めて、
ネットでいろいろ調べてみました。

そして、
お世話になってるサ高住の担当の方にも
聞いてみたんです。
どこか評判の良い老人ホームは
ないですかって。

サ高住のお世話になってる方に聞くのも
失礼なんですけどね、ハハ。

すると教えてくれました。
今評判が良くても
スタッフが替わる
一気に評価が変わりますから
一概に言えませんねぇ・・・・・。

なるほど、そらそうな。
あそこがエエですよなんて
気軽に答えれませんよね、やっぱり。

さぁ、どうしよう。
ネットで調べた限り、
私が見学した老人ホームが
他よりも良さげかなぁ~~~。

とりあえず、弟とも相談して
見学した2軒の老人ホームを
候補とする事にしました。

あとはケアマネさんと相談しながら
親父の意思を確認して
最終決定する事にしたんです。

さてと、今日はここまでとしますね。

老人ホームが無事に決まったら
エエんですが・・・・・。
どうなりますか、ハハ。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ブログ再開です!!

皆さま、
ご無沙汰しております、m(__)m。

昨年12月30日以来のブログ、
少々緊張しております、ハハ。

ブログを休んでいる間も
ブログにお立寄り頂いていた
皆さまには心より御礼申しあげます。
ありがとうございました。

ブログを休んでいたこの一ヵ月、
ホントいろんな事がありました。
少し落ち着いてきたので
本日から再開したいと思っております。

サボり癖がついたので、
毎日UPは出来ないかも、ですが、ハハ。

さて、皆さんにとって
お役に立つような話ではありませんが、
(今までの記事もそうですが・・・)
老人
この一ヵ月の
昭和5年(1930年)4月生まれ、
今年93歳になる親父との奮闘?
ブログに残しておこうと思いますので
お付き合いくださいませ、m(__)m。

2011年7月にお袋が亡くなった後、
独り住まい
一人暮らしを続けていた親父です。

3年ぐらい前から
足腰が急速に衰えてきたので
老人ホーム
一人暮らしは危ないから、
施設に入ってくれ!
何度も親父に言ってきましたが、
頑なに拒否する親父だったんです。

そんな意固地な親父でしたが、
昨年の12月23日の事です。
私と親父とは
メールでやりとりをしてました。
お互い耳が遠いので、ハハ。

ところが、前日の22日に送った
メールに返信が無かったんです。
遅くとも、翌日の朝には、
いつもなら返信があるはずなんですが。

あれぇ、おかしいなぁ??
何かあったんやろか?

心配になったので、
(すぐ近所に住んでます)に連絡し、
私も慌てて実家へ行ったんですね。

そして、実家に入ると、
親父が倒れていたんです・・・。

とにかく、ベッドまで弟と運んでから
事情を聞きました。

昨日22日の22時過ぎに
椅子から滑り落ちてしまい
(状況がはっきりしませんが・・・)
起き上がれなくなったようです。

私らに連絡しようと思っても
携帯電話を取る事が出来なかったんです。

携帯電話は、必ず持つか、
携帯電話
首から下げておくように言ってたのに。

特に外傷は無く、寒い夜でしたが、
エアコンも付いたままだったのは
不幸中の幸いでした。
でも、一晩、
立ち上がろうと奮闘?した為なのか、
体力をメッチャ奪れてしまったようです。

今までは何とか、
椅子やベッドから一人で立ち上がり
杖で歩く事も出来てたんですが
全く歩く事が出来なくなりました。

と言う事は、トイレや食事など、
何一つ一人で出来ないって事です、😞😿。

どうする、家康??
ちゃうちゃう、
どうする、親父を???

まずは、ケアマネさんに連絡を取り
今後について相談する事にしました。

出来る限り早く、
どこか施設に入所させたい
私ら家族の希望を伝えたんですが・・・。

そうは簡単にいきませんよね、ハハ。
笑いごととちやうけど。

どういった施設に入れるのがエエのか
検討せねばなりません。
サ高住なのか、老人ホームなのか、
それ以外にもあるのか。

老人ホームにするにしても
千差万別ですからね、
簡単に決める訳にはいきません。

しかも、12月23日、年末ですからね。
時期的にも、
すぐ入所なんて厳しい状況でした。

そうした中、
ケアマネさんが何とか探してくれたんです、
短い間なら預かってもらえる所を、😿😿。

とあるサ高住でした。
そのサ高住に入所している方が
病気等で一人で生活出来ない時、
緊急避難的に利用するお部屋でした。

全て自己負担になるので、
1日13,000円近くかかるのですが
仕方ないですよね。
入所日は12月28日となりました。
もう少し早く・・・、なんて言えません、
無理を言ってますからね。

そして、23日から28日の朝まで
老々介護
老々介護をする事になったんです。

たった5日間ほどでしたが
私ら夫婦と弟夫婦、ホント大変でしたよ。

初めての経験ですからね。
介護パンツ
親父に介護パンツをはかせたり、
シャワーで体を洗ったり・・・・・。

ベッドに寝かしたり、
立たせるだけでも疲れてしまいました。

私らの場合、
28日までと終わりが分かっていたので
何とか我慢?出来ましたが、
毎日介護をされている方には
ホント頭が下がります、m(__)mです。

そんなこんなで、
やっとこさ28日になりました。
10時30分、
頼んでいた介護タクシーがきました。
車いす
車いすの親父を乗せて、
施設へ向かう事になったんです・・・。

今日はここまでとしますね。
サ高住でのお話は明日にでも。
よろしくお願いいたします、m(__)m。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ご無沙汰しております、m(__)m

皆さん、こんにちは、です。

12月23日、嫁さんとの
クリスマス会
クリスマス会!!
についてのブログをUPしてから
なんと1週間が経ってしまいました。

決して、
サボりたかった!!
訳ではないんですよ、もちろん、ハハ。

私には、
独り住まい
独り住まいをしている
老人
92歳親父がおります。

その親父なんですが、
いろいろありまして・・・・・・。

実はこの1週間、
親父の世話に明け暮れてたんです、😞😿。

何とか落ち着いてきたのですが、
もう暫くブログはお休みしたいと
思っております。

2017年12月30日にブログを始めて
ちょうど5年が経ちました。
これで終わるわけにはいきませんよね。

来年早々には復活し、
皆様にとって
どうでもエエ話題??を
ご提供したい!!!
と思っていますのでご安心?を、ハハ。

いよいよ
2022年も残り僅かになりましたが、
今年一年、
こんなブログにお付き合い頂き
ホントにありがとうございました。

皆様、
良いお年をお迎えください!
来年もよろしくお願いいたします。

ランキングに参加中です。
クリックお願いいたします!!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

プロフィール

すぎっちょん

Author:すぎっちょん
2017年7月末、某百貨店を定年退職した65歳のおじさんです。
54歳の嫁さんと、きままに二人で暮らしています。神戸在住です。

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者
フリーエリア
ブログランキングに参加してます クリックお願いします!! にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR